読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

正解なんてものが無いのはわかっているけど

ちょっとどこに書いていいのやら吐き出すところが無くて、でもこのどうしようもない気持ちを書いておきたかったから書く。

 

 

先日、Sexy Zoneが3人体制になることを知りました。

 

わたしは今年の3月、友人に誘われて初めてSexy Zoneのコンサートに参加し、askで感想を聞かれた際にこう答えた。

コンサートの全体的な感想は、とにかくみんな一生懸命で笑顔がきらっきらしていて、というかもう何もかもがキラキラ輝いててすごく楽しかったです!!行くまではこんなBBAが行ってもいいものかとドキドキしてたけど、実際始まって5人がばっと出てきたらそんな気持ちはふっとんでうちわをぶんぶん振ってペンラもぶんぶん振ってときどきコッソリ歌って踊って野鳥の会してすっかり楽しんでおりました。どうしても生で聞きたかった「ぶつかっちゃうよ」が見れただけでも満足ですwシャカリキダンスかわいかった合いの手めちゃくちゃ楽しかった!!
Sexy Zoneというグループは、センターに美しいお顔のしょーりがいてその両脇をガッツリ固めるふまけんがいて声変わりがどうこういうくらい若い聡マリがいて、突然セリフが入ってくるようなトンチキソングがたくさんあって、もう本当これぞアイドル!!って思っていて、そんなところが大好きなんです。もちろん歌もダンスもかっこいいところたくさんあると思ってるけど、まだまだこれからのグループだしこれからどう成熟していくのかもわからないしそれもすごく楽しみだけど、でもやっぱりこんなにもキラキラいっぱいアイドル全開なコンサートっていまだからこそできるものだなぁとも思うので観られてよかったです。誘ってくれた友だちに感謝! 

そもそもわたしがSexy Zoneに興味を持ったのは、『YOUコントしちゃいなよ』を見て、健人くんのふり幅に衝撃を受けたのがきっかけ。ぶいとかけもちしていた友人が余らせているからと「one Sexy Zone」をくれて楽曲も気に入り、ちょうどその少しあとに2ndアルバムがリリースされたから自分で購入。1st聞いたときにも思ったけど楽曲のバラエティが豊富だしアイドルらしい曲もたくさんあるし聞いていてすごく楽しくて、ますます興味が出てきた。で、これは1回コンサートで見てみたいなって思って大阪公演に一緒に連れて行ってもらったらやっぱりすごく楽しくて。行って良かったなぁと今でも思う。


わたしは彼らのデビュー当時やデビューに至るまでのこととか何も知らないし、正直なところたいした思い入れもない。だからこんな風に思うのはおこがましいのかもしれないけど、コンサートで目の前にいる5人が本当にきらっきらして楽しんでる様子をみて、この5人はこれからどういう道を歩んでいくのかな?10年後はどんなグループになっているのかな?って思ったんだよ。ずっとそばで応援する力はなくても、すごく楽しみに思えたの!!きっと良いグループになるんだろうなって、何の根拠もないけど思ったんだよ。つい数ヶ月前に見てそんな風に思えたのになんで?すごくよかったのになんで?件を知ったとき、なんでなんでって、それしか出てこなかった。
コンサートでは健人くんのうちわを持ったけど健人くんだけが良ければ良いなんてことは全くなくて、わたしはSexy Zoneというグループとしてデビューしたあの5人の未来がみたかった。親戚のおばちゃんみたいな感じで少し離れたところから見てるだけだったけど、彼らのこと何もわかってなくてもそれでもこの短期間で愛着がわいていたし、5人の物語に期待してたんだよ。いま春コンのセトリプレイリスト聴きながらこれを書いてるけど、あの時楽しかった分だけ悲しい。悲しい。